業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

セキュリティコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月08日 [FAQ]

製造委託業者の選び方は?

理系の大学を出て、何となくメカニックとして大手企業に就職しましたが、本当は経営に興味があって、これまで学んできたことを活かした仕事ができることにも喜びはありましたが、入社してからもずっとモヤモヤしていたこともあって、しばらくしてからは営業がしたいと上司に希望を出してきました。
すると先日希望が叶って営業部へ移れることになり、それなりに結果も出はじめていて、今度メカニックとしての知識も活かせるということで、新プロジェクトのリーダーを任されることになりました。
はじめての取り組みで、自社では賄えない部分を製造委託業者を使って、OEMもしくは、ODMで補うことになり、現在取引先を探しているところですが、営業には慣れてきましたが、委託業者を選ぶ作業はしたことがなく、どうすればいいか正直混乱しています。
そこで、製造委託業者を選ぶためのコツやポイントがあれば教えてください。


回答

求める商品づくりが得意で信頼できることが大事。


OEMかODMによっても製造委託業者を選択するポイントは多少異なりますが、いずれにせよ、求める商品づくりが得意で、信頼できる会社を選ぶというところが根っこになります。
それを見分けるためにはいろいろなポイントがあって、まずはこちらの要望をきちんと理解してくれて、製造する製品のクオリティーについてもしっかり説明してもらえるかがポイントになります。
どの程度のモノを求めているのか分かりませんが、言われたモノしか作らないのではなく、提案力があることも製造委託業者を選ぶうえでは大きなポイントになります。
クオリティーの高い商品を製造するには、それに使用する資材、材料を手に入れられるかも大切で、試作品の対応もしてくれて、それにかかる費用も重要なポイントとなります。
長期的な取引をする場合は、担当者の印象や技量や融通が利くかどうかも大切で、単価面の相談はもちろん、何でも親身になってくれて、会社の利益のことを考えてくれる会社を選ぶようにしましょう。
これまでの実績や、会社の経営状況を確認することも非常に重要で、こちらも単発的ではなく、長く取引する場合は特に大事なチェックポイントです。
求めているのと同じような商品を製造したことがあって、それがどの程度の流通量があるのかを確認して、これまでに何かトラブルを起こしたことがないかを調べることも大事なポイントです。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク