業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

セキュリティコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

食品加工機械の保証期間や修理に要する時間は?

父が食品工場を経営していて、私も前に勤めていた会社を辞めて父の後を継ぐ決意をし、2年前から工場を手伝っています。
父はもともと食品工場で職人として働いていて、経営者も現場のことを全て把握しておくべきだという信念を持っているので、営業もしながらできるだけ現場に入って全ての工程を理解するために勉強させてもらっています。
まだまだ修行は足りていませんが、お陰様で現場の声をいろいろ聞くことができて、より良い職場環境にできて、売り上げをアップさせるには、新しい食品加工機械を導入すればいいという結論に達しました。
もちろんこれまでもある程度の機械は使用していましたが、本格的な大型の機械を導入するのははじめてで、先日複数の機械メーカーを回って最新機械の視察もしてきて、事業計画書も作成し、ようやく銀行から融資のOKが出ました。
そこでいくつか疑問点があるのですが、一般的な食品加工機械の保証期間と、機械をカスタマイズする際の時間はどの程度必要でしょうか?
また修理やカスタマイズしている間に代替機を貸してもらうことは普通なのでしょうか?
ちょっとした故障で修理が必要な場合や、メンテナンスは自分たちでもできるのでしょうか?
これまでも導入した機械に不備が出ることは頻繁に起きているようなので、万一の時に生産をストップしなければいけなくなることに不安を抱いていて、今回は特にかなり大きな設備投資になるので、できるだけリスクを避けたいと思っています。
分かる範囲でご回答をよろしくお願いいたします。


回答

保証期間は一般的に購入後1年間です。


食品加工機械の保証期間は、購入先や機種によっても異なりますが、一般的に購入後1年間となります。
ただしこれはあくまでも新品に限ったことで、中古の場合は保証期間は数ヶ月単位となります。
修理にかかる時間はその程度にもよりますが、カスタマイズをする場合は、数ヶ月単位かかる場合がほとんどです。
その間の代替え機に関しては、オーダーメード品であれば難しいですが、一般的な機械であれば代替え機を用意してくれる会社もありますので、事前に確認してみましょう。
修理やメンテナンスは、購入先に依頼しましょう。
勝手に修理して不具合が起こると、補償も効かなくなる場合もありますので、アフターフォローが充実していることを確認して、万一の時に備えましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク