業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

セキュリティコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月15日 [FAQ]

製造を委託するメリットは何ですか?

これから新しい製品の製造を行い販売したいと考えているのですが、製造を自社で行うのではなくて委託製造を利用するべきなのではないかと考えており悩んでいます。
そこで、製造を委託することによるメリットはどういったものがあるのか知っておきたいと考えているため、製造委託のメリットを教えてください。

回答

費用を削減することができます


製造をするためには設備投資をする必要があり、既存の設備を利用できない場合にはかなりの費用がかかってしまうのですが、もし製造を委託する場合には、委託先の設備を活用することができるため、自社で一から設備を整える必要がなくなり、その分の費用を削減することができるでしょう。
また、生産をしてから商品を発送するまでにはさまざまな費用がかかってしまうのですが、委託製造をする場合には、発送に関するコストを削減することもできるため、自社で製造をするよりもかなりの費用を節約できるのです。
商品の製造や管理をするためには設備のコストだけではなく人件費もかかってしまい、この人件費が経営を圧迫するようなケースも少なくないのですが、製造を委託するならば、自社で製造するための人員を用意する必要がないため、人件費を大幅にカットすることができます。
また、大きな企業の場合は1社のみではなく複数の会社や複数の工場に対して製造委託をするケースがあり、こうすることによってリスクを分散することができるというメリットがあります。
ただし、委託製造するためにはまず品質をしっかりと管理する必要があり、委託先がきちんと求められている品質どおりのものを安定して製造することができるのか事前にチェックする必要があり、品質管理体制を整えることも求めなければいけません。
製造を委託するケースでは大量生産をしてもらいたい場合や小ロットのみ対応してもらいたいなど、さまざまな需要が存在しているため、それぞれの目的にしっかりと対応してくれる業者を探しましょう。
製造だけではなくて、それぞれのユーザーや顧客に対して発送をする業務まで対応する業者も存在しているため、広い範囲の業務の委託を受け付けている業者であれば、業務の効率化を図ることができるでしょう。
このように製造委託することにはさまざまなメリットが存在しており、多くの企業が実践している方法となっているため、製造に関して悩んでいる人は、製造委託をするという選択肢について検討してみるとよいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク