業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

セキュリティコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月28日 [FAQ]

玄関ドアに特化した防犯対策とは?

昨年、駅にも徒歩圏内で近くに大型商業施設もある立地が良い新興住宅街に土地を購入して、夢だったマイホームを建てました。
あとから知ったのですが、まだ土地が残っている新興住宅街は、知らない人がうろうろしていても工事関係者だろうと気にとめられないことから、空き巣に狙われやすいことが分かり、空き巣の6割は窓から侵入するということで、自己対策ですが、泥棒に入られる可能性が高いサッシ窓に鍵を増やして、防犯シートも貼って防犯対策はしたのですが、高層マンションなどではない一般の低層住宅の場合だと、空き巣の侵入ルートの半分は玄関からであることが分かりました。
一応、玄関ドアは家を建てる時に施工業者であるハウスメーカーさんに、泥棒に入られにくいピックングが困難なものにしてもらったので大丈夫だとは思っているのですが、鍵を交換する他に、玄関ドアに特化した防犯対策があれば教えてください。


回答

鍵の閉め忘れは絶対にしないように。


基本中の基本ですが、家族全員で鍵の掛け忘れをしないように徹底しましょう。
実は、空き巣の約4割が、鍵がかかっていなかったドアや窓から侵入しているというデータがあります。
今どき都心に住んでいて、家を空ける時に鍵をしない者はいないんのでは?と思う方も多いと思いますが、ゴミ捨てに行くなどの短い時間家を空ける時には、結構玄関の鍵を掛けない人がまだまだたくさんいるようです。
トイレの窓や、二階の窓など、ここなら泥棒に狙われないだろうと思うような場所が狙われるケースも多いので、玄関以外にも鍵掛けは徹底してください。
特に、玄関ドアを防犯性の高い鍵にしている方に油断が多いそうなので気をつけましょう。
ピッキングされにくい鍵を取り付けていて、最新の玄関ドアだと思いますので心配はいらないと思いますが、古い玄関ドアから侵入する手口には、サムターン回しがあります。
こちらは補助錠やサムターンカバーで対策できますので、必要であれば対策してください。
玄関からの侵入を防ぐには、防犯カメラを設置すると効果的です。
予算がない場合は、ダミーでも一定の効果はありますし、センサーライトを取り付ければ、夜間の侵入を防ぐことができます。
玄関周りに防犯砂利を敷くこともおすすめで、泥棒は音や光などを嫌がるので、家の周りに砂利を敷き詰めれば、窓からの侵入も防げることになります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク