業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

セキュリティコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

セキュリティ会社の正しい選び方とは?

昨年念願のマイホームを建てて、マンションから引越ししてきたわけですが、これまで一度も戸建て住宅で暮らしたことがないこともあって、やはり防犯面では十分な対策が取られていて、不審者に侵入される心配がほぼいらなかったタワーマンションと違って、家の全面に窓ガラスがあって、その気になればいつでも侵入できそうな一軒家では、安心して暮らすことができないという気持ちが最近特に強くなってしまいました。
その理由として、歩いて10分以上はかかりますが、顔見知りだった人の家に泥棒が入ったからで、前から考えていましたが、やはりセキュリティ会社を利用することを真剣に考えようと思っています。
そこで質問なのですが、インターネットで調べても、ホームセキュリティを取り扱っている会社はたくさんありますが、信頼して任せられるセキュリティ会社の正しい選び方を教えてください。


自分のニーズにマッチした会社を選びましょう。


確かに、セキュリティ会社の数は多く、どこに依頼すればいいか迷ってしまいますし、会社によって、ホームセキュリティサービスの内容も異なりますので、どうせお金を払うなら、自分のニーズ合ったサービスを提供してくれる会社を選びたいものです。
ホームセキュリティの種類は、大きく分けると2つあって、1つは設置したセンサーなど、異常を感知した場合に、警備員などが家まで駆けつけてくれる、「オンラインセキュリティタイプ」で、もう1つは、同じく異常を感知した際に、自分のスマートフォンなどに連絡がきて、自身で状況を確認し、必要に応じて警備員などの出動を要請できる「セルフセキュリティタイプ」があります。
同じ会社で2つのサービスを取り扱っているケースもありますが、どちらのサービスを希望するかで、会社選びも変わってきます。
もちろん、「オンラインセキュリティタイプ」の方がより安全ですし、本当に泥棒に入られた場合は出動してもらうことになるため、いかに素早く駆けつけてもらえるためにも、緊急発進拠点と自宅との距離も重要となります。
それと、いずれのサービスを選んだ場合も、出動してもらった時に有料か無料なのかも大事なポイントになります。
取り付けてもらうセキュリティ機器は、会社によってレンタルか買取かが変わってきて、それが費用面にも大きな影響を与えるので、料金とサービスの内容をきちんと確認して、ニーズに合った会社を選択してください。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク