業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

セキュリティコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年03月18日 [FAQ]

警備会社の正しい選び方とは?

一般的なサラリーマン家庭なので、今まではホームセキュリティを導入することなど一ミリも考えたことはありませんでした。
それでも最近あまりにも周辺で空き巣被害が続出していて、先日は放火騒ぎも相次いだことから、このままだといつ我が家が被害に遭うかもしれないと思い、せめて防犯カメラを設置しようと思い、いろいろな警備会社のホームページなどを見ていると、思っていたよりも安価でホームセキュリティを導入できることが分かりました。
サブスクリプションが話題となっていることから、月々安価にホームセキュリティが利用できるようになったのかは定かではありませんが、理由や原因はさておき、自分たちが支払える範囲のプランで早めに導入したいので、ホームセキュリティを提供している警備会社の正しい選び方を教えてください。


回答

料金だけではなく対応や使用する機器の確認も忘れずに。


長くお付き合いする警備会社は、やはり信頼して取引できて、倒産リスクがない方がいいので、その点では誰でも名前を知っている、テレビCMなどでお馴染みの会社であれば問題はないでしょう。
地元の警備会社などを選択する場合は、経営状態をしっかり確認しましょう。
もちろんホームセキュリティのサービス内容や、料金がそれぞれの希望に合っていなければいけないので、信頼できる警備会社のホームセキュリティのプラン内容を細かく比較してみましょう。
候補が絞れたら、複数社から見積りを取りましょう。
資料請求や見積りまではどこでも無料で対応してくれますし、実際に問い合わせて担当者などと面会して話を聞くことで、各社の対応の仕方も分かりますし、どこが最も親身になってくれているかも判断できます。
立地や周辺環境や家の広さなどに対して、予算も含めた最適なプランを提案してくれるかどうかを確認して、家族全員の生活スタイルにも合わせて、それに最も合うプランを選択することが大事です。
防犯機器が室内外のインテリアと合うかどうかも大きなポイントで、警備会社によって使用している機器は異なりますので、必ず事前にサンプルなどを用意してもらって、そのように配置するのかも確認しましょう。
また、防犯対策を取り過ぎて生活に支障をきたしてしまうこともありますので、そのことをしっかり考えてくれることも、警備会社選びのポイントとなります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク